生命保険の悩みを解決!|元生命保険募集人がわかりやすく解説!

あなたは保険料払込免除特約をつける?つけない?

 

 

保険料払込免除特約を付加できる
生命保険会社の商品が増えましたね。

 

 

生命保険に加入する時、
あなたは保険料払込免除特約をつけますか?

 

 

つけませんか?

 

 

ここでは、保険料払込免除特約についてお話していきます。

保険料払込免除特約のメリットを知ることが大事です

 

「保険料払込免除特約」とは、もしあなたが、
三大成人病(ガン・急性心筋梗塞・脳卒中)や、
高度障害・要介護状態になった場合、
保険料払込免除特約を付けることで、
それ以降の保険料の払込を免除するという特約です。

 

 

保険料の支払いをしなくても、
契約がそのまま継続できます。

 

 

そのため、入院費や自宅療養費用で出費がかさみ、
収入も途絶えがちになったら非常にありがたい特約だと言えます。

 

 

また、保険料払込免除を受けられる期間・内容に加え、
更には保障の等級まで各生命会社で違いがありますので注意して下さい。

 

 

しかし、「保険料払込免除特約を付けたいから、
この生命保険に加入します」、
という生命保険の選び方はしませんよね?

 

 

当然、保険料払込免除特約を付加すると、
保険料は変わります。

 

 

普通の生命保険の特約は、
その特約に対する特約保険料が計算され、
主契約保険料に付加されます。

 

 

ですが、保険料払込免除特約は、
特約についての特約保険料が決められているのではなく、
各保険料そのものが違ってきてしまうことが多いようです。

 

 

保険料払込免除特約の保険料は、若い頃は安くて良いのですが、
年齢が上がっていくとかなり大きな金額になります。

 

 

もし、あなたが生命保険の加入を考えていて、
希望の生命保険に保険料払込免除特約があれば、
以下の両方の見積もりをしてもらって下さい。

 

 

●保険料払込免除特約をつけた見積もり

 

●保険料払込免除特約をつけない見積もり

 

 

保険料払込免除特約を付けることで受けるメリットは、
確かに多くなるとは思います。

 

 

でも、特約をつけることで保険料がいくらアップするかをしっかりと把握した上で、
この特約をつけるかどうか検討することが重要です。

 


外為ジャパンを紹介