生命保険の悩みを解決!|元生命保険募集人がわかりやすく解説!

ライフプランは人生の設計図です

 

どうして保険に入るかを考える時、
必要になってくるのがライフプランです。

 

 

「ライフプラン」とは、
「人生の設計図」と思ってください。

 

 

生命保険で高額な金額を掛ける対象の方は、
一家の主であるケースが多いと思います。

 

 

ある家族を、一例として考えてみましょう。

 

 

Yさんは30代前半の一般的なサラリーマン。

 

 

奥様、そして小学校低学年男の子、
幼稚園児の女の子と暮らす幸せな家族。

 

 

生命保険,生命保険選び方,生命保険ランキング,生命保険比較,生命保険見直し,生命保険相談

 

 

こちらのご家庭で生命保険に加入しているのは、
Yさんでしょう。

 

 

Yさんがもし突然亡くなってしまったら、
残された奥様とお子さんは想像もつかないほどの
悲しみに苛まれるのはもちろんですが、
残された奥様は幼いお子さん二人との生活に当然不安が出てきます。

 

 

ここでYさんが生命保険に入っていて、
何千万円も掛けていたら・・・

 

 

奥様の気持ちは、少しだけではありますが
とっても気が楽になると思います。

 

 

では、なぜYさんは生命保険加入したのでしょうか?

 

 

答えは簡単です。

 

 

奥様とお子さん達に、お金で苦労して欲しくないから。

 

 

本来ならYさん自身が、奥様とお子さんと
一緒に幸せな生活をしていきたかったはず。

 

 

でも、それができなかった。

 

 

Yさんは自分で自分のできなかったことを、
お金を残すという形にして生命保険に託したのです。

 

 

もう、おわかりですよね?

 

 

「残された家族の人生を支えるためのお金を用意してあげたい。」という、
今後どうなるかわからないリスクや死に備えて用意する。

 

 

これが生命保険加入の大きな目的なんです。

 

 

もし、生命保険の加入をお考えでしたら、
まずはあなたのライフプラン作りから初めてみませんか?

 

生命保険に加入する理由 関連エントリー


外為ジャパンを紹介